建設業許可を取るための要件6つ①

トビドくん

建設業許可を取るために必要なことって何?

キョカちゃん

建設業許可を取るための要件は6つあるよ。
これを全て満たしていれば、許可を取ることができるよ!

  1. 経営管理責任者がいること
  2. 営業所ごとに専任技術者がいること
  3. 請負契約に関して誠実性があること
  4. 自社に加入義務のある保険等に加入していること
  5. 財産的基礎、金銭的信用があること
  6. 欠格要件等に該当しないこと
キョカちゃん

ひとつずつ説明していくね!

目次

1.経営管理責任者がいること

トビドくん

経営管理責任者(略して経管)になれるのはどんな人?

キョカちゃん

建設業の経営経験が5年以上ある人がなれるよ。
また、許可を取ろうとしている会社の役員もしくは個人事業主の場合はその本人であることが必要だよ。

つまり5年以上建設会社の社長さんだったり、個人事業で建設業を営んでいる代表の方はだいたい経管になれるんだ。
※他にもいくつか要件はあるけど、ここでは省略するね。

トビドくん

ぼくは5年間、個人事業で足場工事を営んでいるけど…

キョカちゃん

トビドくんは、経管になれるよ!

トビドくん

それじゃ建設会社で長年働いてきて、独立したばかりの人は経管になることはできないの?

キョカちゃん

そうだね。
その人自身が現時点で経管になることは難しいかもしれないけど、経管の要件を満たすにはいろいろな方法があるから、その場合は詳しい行政書士に相談するといいよ!

次は【要件2:営業所ごとに専任の技術者をおくこと】のページへGo!!

To be continued…

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる